高橋留美子(たかはし るみこ)先生の大人気コミック『らんま1/2』

主人公の早乙女乱馬(さおとめ らんま)の人気が高いのは言うまでもありませんが、それに次いで「かわいい!」とひときわ人気なのが、『シャンプー』

 

ピクシブ(pixiv)等の同人イラストサイトでは未だ可愛いらしいイラストを投稿する絵師が後を絶ちません。

中国なまりを効かせた『シャンプー』の声はとても愛嬌があり、歌も非常に可愛いらしいことから、とりこになってしまった世の男性諸君も少なくはないはずです!

ブロッコリーキャラクタースリーブ らんま1/2「シャンプー」

出典:https://www.amazon.co.jp

そんなアニメ版で『シャンプー』の声を担当したのが声優の『佐久間レイ』さん。アニメや声優に詳しい方なら誰でも知っている大御所声優さんですね。

今回は、『らんま1/2』でシャンプーの声優を務める『佐久間レイ』さんとシャンプーの歌について解説していきます!

Sponsored Link

らんま1/2『シャンプー』の声優『佐久間レイ』とは?

出典:http://reisandesu.sakura.ne.jp/

1965年1月5日生まれで東京都出身で、以外にも元アイドル出身の声優さん。『スター誕生!』(日本テレビ)に出演し、同世代アイドルである中森明菜さんと競い合った経緯があります。(結果は敗退でしたが・・・)

猫なで声が得意で、 腹黒キャラ悪女キャラなどに定評があります。

 

声優タレントの水島裕(みずしま ゆう)さんと結婚して子供も授かりましたがその後離婚を経験。

前回のスラムダンク『三井』の記事 でも触れましたが、声優さんは離婚率が高いのでしょうか?

ちなみに結婚時に佐久間レイさんが着たウェディングドレスを、その後に声優の日髙のり子さん(らんま1/2:天道あかね役)や林原めぐみさん(らんま1/2:早乙女乱馬役)が着たことも有名です。

 

代表キャラには『バタコさん(それいけ!アンパンマン)』『マイメロディ(おねがいマイメロディ)』『ジジ(魔女の宅急便)』などがあります。

 

・佐久間レイ (@REISAN_no_HEYA)

https://twitter.com/reisan_no_heya

・公式HP「REIさんの部屋」

http://reisandesu.sakura.ne.jp/

Sponsored Link

『らんま1/2』シャンプーの歌とは?

シャンプーの歌というと、『猫飯店メニューソング』『じゃじゃ馬にさせないで(シャンプーVer)』の2つが思い浮かぶかと思います。

猫飯店の歌がかわいい!

『猫飯店メニューソング』とはシャンプーがウェイトレスとして住み込みで働いている中華料理店「猫飯店(ねこはんてん)」の歌です。

メニューソングというだけあって、歌詞のほとんどを中華料理名で占めています。

声優・佐久間レイさんの声も、歌とマッチしていてとてもかわいいですね。

 

『猫飯店メニューソング(シャンプー,佐久間レイ)』

『じゃじゃ馬にさせないで(シャンプーVer)』とは?

らんま1/2第1期のオープニング曲。原曲は西尾えつ子さん(現在は『西尾 悦子』として活動)によって歌われてます。

1992年にリリースされた『らんま1/2 格闘歌かるた』というサウンドトラック内で、『じゃじゃ馬にさせないで』をカヴァーしてます。

原曲とはまた違った味を楽しめる仕様となってます。

 

『らんま1/2「じゃじゃ馬にさせないで」シャンプーバージョン』

アニメ『らんま1/2』のおさらい

『らんま1/2』は1987年から1996年にかけて、小学館の『週刊少年サンデー』で連載されました。

アニメ化もされており、老舗スタジオである『スタジオ・ディーン』が手掛けており、

第1期の『らんま1/2』は1989年4月15日から9月16日までに全18話、

第2期の『らんま1/2 熱闘編』は1989年10月20日から1992年9月25日までに全143話、

第1期と第2期で通算161話も放送するほど人気でした。

らんま1/2 声優さんの個性を生かしたシャンプーのキャラクターソング

今回は、声優の佐久間レイさんシャンプーの歌について解説させてもらいました。

現代のアイドル声優推しのアニソンとは違い、昔は声優さんによってキャラの個性をふんだんに生かすようにされていることがわかります。

 

これこそ、キャラソン(キャラクターソング)本来の醍醐味であり声優の真の力の見せ所だと思いますね!

 

現代の深夜アニメだけでなく、過去の作品に触れてみるのもまた違った感性や視点が磨かれて良いものだと思いますよ!

Sponsored Link