先日音楽活動の休止を発表したレディー・ガガ
世界的なアーティストの突然の休止報道に驚いた方も多かったでしょう。
その後、自身のツイッター上で、線維筋通症であることを公表し話題になっています。
今回はそんな線維筋痛症について調べてみました。

 

xoxo, Gagaさん(@ladygaga)がシェアした投稿

※写真はレディー・ガガさんのインスタグラムから出典

Sponsored Link

線維筋痛症とはどんな病気? リウマチとは違うの?

線維筋痛症とは関節など全身のいろいろな所に、
慢性的な痛みのでる病気でリウマチに似ている病気です。

日本ではあまり認知が進んでいない病気ですが、
病気自体は古くからあったそうです。

一般的に関節の痛みというとリウマチが有名ですが、
実はリウマチよりも厄介と言われています。

といのも、関節が腫れたり、変形するような特徴がない代わりに、
痛みがなかなか取れないそうです。

また、リウマチと違って認知が進んでおらず、
完治も難しい病気とされています。

男性よりも女性に多い!?

日本の発病例では、男性より女性の方が5倍程度も高く発症しています。
年齢では50代から60代がピークとなるようですが、
小児でも発症するケースもあります。

線維筋痛症は直接遺伝するような関係はないとされていますが、
家庭内での発生や家族内での発生が多いとされていて、
環境による要素が影響しているといわれています。

Sponsored Link

痛みの原因はストレス?

線維筋痛症の原因は現在でも明らかになっていません。
痛みを伴う部分に、リウマチのような変形などは見受けられないのが特徴です。
近年痛みの原因として注目されているのが、
精神的なストレスです。

全身に慢性的な痛みが出て、関節のリウマチと同じような痛みを伴います。
また、痛み以外にもさまざまな症状を伴う場合があり、
生活環境や外的な要素によっても症状が悪化します。

治療法はあるの?

原因不明の病気であることから、根本的な治療法はありません。
ただし、抗うつ薬抗けいれん薬が薬として処方されることがあります。
抗うつ薬は痛みを和らげてくれる効果が期待できますが、日本ではまだ保険診療では受診できません。

リウマチと似ていますが、ステロイド剤が効かないのも線維筋痛症の特徴です。

レディー・ガガと線維筋痛症まとめ:レディー・ガガにも休息が必要

線維筋痛症とは精神的なストレスからくる、
慢性的な痛みを伴う病気です。

原因不明の病気の為、手術や薬による治療が困難な難病の一つです。

今回レディー・ガガが活動を休止したのも、
芸能活動といったストレスを取り除くためでしょう。

一日も早く元気な姿で、
パワフルなパフォーマンスを見たいものです。

Sponsored Link