12月はクリスマスに大晦日とイベントが盛りだくさん。
仕事もばたばたと忙しくやっとお休みに入った!!と思えば
今後は年始の支度に大掃除もしなければいけない…正直面倒ですよね。

今回はそんなみなさんの憂鬱を晴らせるような
大掃除おすすめグッズを紹介します。

Sponsored Link

おすすめグッズその1「セスキ炭酸ソーダ」

色々なテレビや雑誌で紹介されているのでご存知の方は多いかもしれません。
名前は知っているけど使ったことはないなぁ、という方は
ぜひこの年末に試してみて下さい

油汚れ:換気扇・ガスコンロ・レンジの中など
水垢:お風呂・流し台など
これらのしつこい汚れが驚くほど簡単にきれいに落ちます。

用意するもの
セスキ炭酸ソーダ(百均や薬局、ホームセンターで売っています)
・スプレー容器(500ml入るもの、百均のもので十分です)
・雑巾やボロ布、キッチンペーパーなど拭くもの

まずはセスキ水を作ります。
記載されている通りに分量のセスキ炭酸ソーダを水に溶かして下さい。
あとは簡単、セスキ水を汚れにスプレーして拭き取るだけです。

頑固な汚れにはセスキ水を吹きかけてしばらく置いてみたり
セスキ水を染み込ませたキッチンペーパーでパックしたりすると効果的です。

おすすめグッズその2「ペットボトルサッシ掃除用ブラシ」

1年間掃除しなかったサッシは真っ黒…なんてご家庭も多いのではないでしょうか。
サッシの汚れは雑巾で拭いても中々取れずに苦労しますよね。
そこでおすすめしたいのがペットボトルにつけるサッシ掃除用ブラシです。

用意するもの
ペットボトルサッシ掃除用ブラシ(百均やホームセンターで売っています)
・ペットボトル(500mlのもの)
・雑巾やボロ布、キッチンペーパーなど水分をとるもの

使い方水を入れたペットボトルにこのブラシを装着するだけ
ブラシを下に向けると適量の水が出てきます。
ブラシが少し硬めになっていて細かいところに入りやすいので
隅から隅までサッシを洗うことが出来ます。

ワンプッシュで水を出したり止めたりできるので
まわりを水浸しにする心配もないのもポイントです。
最後は水気を拭いて終了、らくちんですね。

Sponsored Link

おすすめグッズその3「網戸ワイパー」

網戸を外して思いっきり水洗い出来れば良いのですが、
マンションやアパート暮らしの場合はそうはいかないもの。
そんな時に便利なのがこの網戸ワイパーです。

用意するもの
網戸ワイパー本体(百均やホームセンターで売っています)
・網戸ワイパー用の替えシート

使い方網戸ワイパーにシートをつけ、そのまま網戸を拭くだけ。
網戸ってこんなに汚かったんだ…と驚くと思います。

網戸を外して洗って干して…という手間を省けますので
大掃除以外の時でも思い立ったら網戸掃除ができる一品です。

大掃除おすすめグッズ3選とアピールポイントのまとめ

今回は大掃除の手間を減らせちゃうグッズを3つ紹介しました。

キレイな部屋で新年を迎えたい気持ちはあっても大掃除は面倒なものです。
今回ご紹介した掃除道具は比較的手に入れやすいものですので、
少しでも楽に大掃除をして、ゆっくり年末年始を迎えちゃいましょう!

Sponsored Link