毛穴の黒ずみはなかなか解消できない肌の悩みの一つですね。
汚れを落とすためについつい強めに洗顔してしまったり、
毛穴パックや、オイルクレンジングなど、いろいろと試してはみても、
思ったような効果がなかったり。
今回は、そんな毛穴の黒ずみを解消する簡単な方法を知らべてみました。

Sponsored Link

そもそも毛穴の黒ずみの原因は?

毛穴の黒ずみは皮脂などの汚れですが、
実は皮脂汚れ自体が原因というわけではありません。

本当の原因は肌の乾燥にあります。

毛穴が綺麗というのは、実は肌が潤っている状態のことを指します。

乾燥していると、肌の細胞は萎んだ風船のようになっており、
肌と肌の隙間が広くなっている状態です。

この状態が毛穴が目立ち、
隙間があることによって皮脂汚れなどが詰まりやすい状態です。

間違った黒ずみ対策してませんか?

毛穴の黒ずみの根本原因は肌の乾燥です。

しかしながら、一般的に毛穴の黒ずみを解消する方法として、
毛穴パックや、クレンジングなど、汚れを落とすことだけが紹介されています。

特に毛穴パックは、毛穴の汚れや角栓がごっそりとれるので、
綺麗になっていると勘違いしてしまうことが多いのですが、
実際に毛穴の黒ずみが解消されているかというと、
そうではないことのほうが多いです。

汚れを落としても皮脂は毎日分泌されるので、
根本的な原因を解消しない限り、毛穴の黒ずみは解消しません。

Sponsored Link

本当のやるべき毛穴の黒ずみ対策は?

大切なのは肌の潤いです。

今ある黒ずみ自体はさほど問題ではなく、
肌が潤いのある状態になれば、
自然と毛穴が目立たない肌になります。

特に重要なのがクレンジング洗顔

高級な化粧品を使う以前に、
この二つを正しく行うほうが重要です。

まずは、クレンジングです。

色々なタイプがありますが、
肌の潤いを最優先で考えるのであれば、
クリームタイプのクレンジングがおすすめです。

洗顔は、酵素やスクラブ入りは避けて、
シンプルな洗顔石鹸で十分です。

重要なのは「洗い過ぎないこと」です。

毛穴の黒ずみを落としたいと思って、
必至に洗顔することがかえって黒ずみ作る原因になってしまいます。

肌から必要以上に水分を奪わないようにしてください。

黒ずみ解消には保湿をすべし

肌の潤いを保つためには、当然保湿が重要です。

洗顔では洗い過ぎないようにしましたが、
洗顔後はしっかりと保湿をしてください。

まずは化粧水で水分を補給して、
その後保湿クリームなどで水分が逃げるのを防ぎます。

中でも最も保湿効果があるといわれている成分は、セラミドです。

化粧品を選ぶ際の参考にしてみてください。

毛穴の黒ずみ解消に近道はなし

結局のところ、毛穴の黒ずみを解消するためには、
根本的な肌の乾燥を解消しなければなりません。

そして肌の潤いを回復させるのには時間がかかります。

洗顔や保湿といった決して難しくはないことですが、
間違った方法では効果が半減してしまします。

潤いのある肌になれば、
自然と毛穴の黒ずみは消えていきますので、
焦らずに毎日のスキンケアを頑張ってください。

Sponsored Link