紅葉シーズンの京都は観光スポットとして非常に人気があります。
京都といっても、紅葉を楽しめる場所は様々です。

今回は特に駅近立地で夜のライトアップが楽しめるスポットを2つ
紅葉のライトアップはありませんが、駅近で紅葉の楽しめるをスポットを2つ
計4つを紹介します。

Sponsored Link

JR京都駅から徒歩15分「梅小路公園」

梅小路公園は、JR京都駅から約15分程度の距離にある公園です。
紅葉の見どころは、芝生広場南側の雑木林と朱雀の庭のライトアップです。
水面に映り込む紅葉は「逆さ紅葉」として幻想的な風景です。
例年11月下旬に紅葉まつりが開催れて盛り上がりを見せます。

【例年のみごろ】
11月中旬~12月上旬

【梅小路公園の参考情報】
http://www.kyoto-ga.jp/umekouji/

JR佐賀の嵐山から徒歩10分「嵐山」

嵐山は京都有数の人気スポットです。
シーズン中は嵐山もみじ祭りなどのイベントも開催されており、
紅葉で色づく嵐山を背景に素敵な景色が楽しめます。

おすすめはなんといっても渡月橋です。
渡月橋一帯は例年ライトアップがされるので、
美しい夜景を楽しむことができます。

【例年の見ごろ】
11月下旬から12月上旬

【嵐山の参考情報】
https://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=4&ManageCode=6000002

Sponsored Link

地下鉄北山駅を降りればすぐ「京都府立植物園」

京都府立植物園日本最古の国立総合植物園として、
様々な植物を楽しむことができます。
秋の紅葉シーズンは約500本の紅葉が楽しむことができ、
例年植物園フェスタと呼ばれるイベントが開催されています。

【例年の見ごろ】
11月中旬~12月上旬

【京都府立植物園の参考情報】
http://www.pref.kyoto.jp/plant/

JR宇治駅から徒歩20分「宇治」

撮影スポットとして人気のカエデのトンネル(琴坂)があります。
ここは宇治の十二景の一つになっており、京都でも紅葉の人気スポットです。
宇治の観光名所としては、平等院のほうが有名ではありますが、
こちらは隠れた名所といったところです。

 

おまけ情報ですが、琴坂から徒歩15分程度の場所にあるその平等院でも紅葉を見ることができます。

また、紅葉ではありませんが、 平等院の建物が不定期にライトアップされていてとても幻想的です。
お出かけの際にはホームページからチェックしてみてはいかがでしょうか?

【例年の見ごろ】
11月下旬~12月上旬

【琴坂の紅葉の参考情報】
https://koyo.walkerplus.com/detail/ar0726e13009/

【世界遺産・平等院のホームページ】
http://www.byodoin.or.jp/

紅葉シーズン京都の駅近ライトアップまとめ

京都はJRや私鉄各線が細かく走っているので、
車がなくても紅葉を楽しむことができる数少ないエリアです。
今回紹介したスポットは、駅近で絞っていますが、
実はバスを使ったルートも便利です。

紅葉シーズンの京都は混雑が予想されますが、電車やバスを利用すれば、
渋滞などのことは気にせず楽しむことができますね。

Sponsored Link