10月23日からフジテレビの新・月9ドラマ「民衆の敵」がスタートします。
主演は実は月9ドラマ初主演の篠原涼子さん!
共演者は今話題の高橋一生さん石田ゆり子さんです。

Sponsored Link

「民衆の敵」ってどんなドラマなの?

主役は篠原涼子さん演じる佐藤智子
田中圭さん演じる夫の公平鳥越壮真さん演じる息子の駿平
平凡でも暖かいどこにでもある幸せな生活をしていました。

しかし佐藤夫婦はどうしても仕事が長続きせず、
ある日夫婦そろって仕事を失ってしまいます。

智子はパソコンで新しい職場を探すものの良い仕事が見つかりません。
そんな時政治活動費を不正流用した市議会議員のニュースを見た智子は
何気なく「市議会議員」という言葉で検索をします。

そこで智子が暮らす「あおば市」の議員当選率がなんと8割以上であること、
そして年俸が高額であることを知った智子はすぐさま夫に立候補宣言する…!
ここからドラマは始まっていきます。
仕事関係のことやお金で悩んでいる方が多い現代の社会を見ているようですね。

ところで市議会議員の「高額年俸」とは一体どのくらいなのでしょうか。
意外と知らない市議会議員のことについて迫ってきます。

市議会議員ってどんな仕事をしている人?

議会会期中

市議会には3月・6月・9月・12月の年4回開催される「定例会」
必要に応じて招集される「臨時会」があります。

議会会期中の市議会議員の仕事は主に2つ
・議会に出席して市長や他の市議が提出した議案の審議や議決を行う。
(自分自身が議案を提出することもある)
・行政が正しく行われているかチェック、疑問点や問題点があれば追及する。

Sponsored Link

市議会閉会中

議会閉会中の市議会議員は集会やブログやツイッターなどのメディアを通じ
市議会でどのような問題が取り上げられどう対応することになったか、という
議会の結果を市民に報告・発信します。
また行政や市民生活の状況を調査し、次の議会に向け準備を行います。

おまけ・市議会議員になるには

実は市議会議員は実は学歴不問の職業です、かつ求められる条件はたった2つ
・満25歳以上の日本国民であること
・立候補する市内に3カ月以上住んでいること

これら2つの条件を満たすだけ…と考えると非常にハードルが低いですね。

ただし出馬の際は「供託金」として30万円が必要になります。

供託金とは
一時的に預けるお金のこと。
一定の得票数を得ることができれば選挙後に返金されますが、
票を得ることができなければ没収されてしまいます。

ここは厳しいですね。

そして本題、気になる市議会議員の平均年収とは…!?

市議会議員についてまとめましたが、
一番気になるのは智子の心をつかんだその高額年収ですよね。

調べたところ市議会議員の平均年収(議員報酬)はなんと…
758万円でした!!!(総務省・地方公務員給与の実態より)
毎月のお給料は約63 万円とされています。

国税庁の調べによると30代前半サラリーマンの平均年収は
男性で約438万円、女性で約294万円とのこと…確かに高額ですね。
しかし宣伝広告や調査にかかる費用を考えると
それほど余裕がある金額ではない、という意見もあります。

新月9ドラマ「民衆の敵」! 市議会議員の給料ってどのくらい? まとめ

今回はドラマの内容よりも市議会議員についてまとめてみました。
市議会議員の仕事内容と給料を比較して高いと見るか安いと見るか、
ドラマを見ながら考えてみると楽しそうですね。

Sponsored Link