久喜市商工会が中心となって主催する栗橋みなみ夏祭りは今年で第8回目となります。
鉄道に関するイベントが開催されるので、普通の夏祭りとは一味違った楽しみ方もできます。
今回はそんな栗橋みなみ夏祭りの日程や見どころについて調べてみました。

Sponsored Link

久喜市はどんなところ?

埼玉県の東部に位置する久喜市は、JR宇都宮線、東部伊勢崎線、日光線が乗り入れてます。
実はアニメ「らき☆すた」の聖地としても人気のスポットです。
名物は「塩あんびん」と呼ばれれる郷土菓子です。砂糖を使わずに塩で味付けた大福です。
祭りのついでに食べてみてはいかがでしょうか。

第8回栗橋みなみ夏祭りの日程

【日時】
平成29年8月27日(日)
9時30分~16時00分 

【会場】
栗橋文化会館(イリス)
住所:埼玉県久喜市伊坂1557

【アクセス】
JR宇都宮線・東武日光線
栗橋駅より徒歩で約15分

公式HPでは駐車場の案内がないため、
車の際は周辺の有料駐車場を利用しましょう。

【公式サイト】
http://www.kurihashi373.jp/cn_news/news2017.html#8minami

Sponsored Link

見どころは3つのイベント

栗橋みなみ夏祭りのイベントは3つのイベントで構成されています。
どのイベントも見どころ満載ですので、ぜひ楽しんでください。

鉄道むすめトークショー

声優のトークショーやファッションショー、オリジナルグッズの販売などが行われます。
プレゼントの抽選会も実施される予定です。

鉄道イベントでミニ鉄道乗車会

ゲストにななめ45℃の岡安さんホリプロマネージャーの南田さんを招いた鉄道座談会が実施されます。
そのほか、26の鉄道事業者によるグッズ販売
ミニSLの乗車体験ができます。

地元事業者イベント

ステージでは地元アーティストによるライブショーが実施されます。
また、流しそうめんの体験会や、地元商店の出店や地元園児の絵画展も行われます。

「らき☆すた」の聖地鷲宮神社も近い

久喜市はらき☆すたの聖地である関東最古の鷲宮神社があります。
埼玉県では初詣でも参拝客がトップレベルの人気神社です。

鷲宮神社は「鷹宮神社」とう名前で登場しているようですが、
実際の鷲宮神社ではアニメ色が強く、絵馬に登場人物の絵が書いてあったりと、
一味違った体験ができます。

住所:埼玉県久喜市鷲宮1-6-1

第8回栗橋みなみ夏祭りの日程や見どころを紹介! まとめ

栗橋みなみ夏祭りは地元色・鉄道色の強いイベントですね。
鉄道好きの方や、アニメ好きの方にはおすすめのイベントになっているので、
今回紹介した見どころを参考に楽しんでください。

Sponsored Link